Others

Information

[情報] IEで使えるプロトコル

アドレスに入れる事で使えるプロトコルの情報。

タグ名、属性名のルール
プロトコル 解説[例]
file

クライアント側のローカルやネットワークドライブを開きます。

[file:///sDrives[|sFile]]

ftp

ftpサーバーとの通信を行う場合に使用します。

[ftp://[sUsername[:sPassword@]]sDomain]

ftp

gopherサーバーとの通信を行う場合に使用します。

[gopher://sDomain]

http

httpサーバーとの通信を行う場合に使用します。

(通常のWebブラウジンクがこれにあたります。)

[http://sDomain]

https

httpsサーバーとの通信を行う場合に使用します。

(暗号化されたhttp通信が、これにあたります。)

[https://sDomain]

javascript

URLがJavaScriptコードである事を示します。

※Bookmarklet等で検索すると多くの情報が見つかります。

(一つの例をあげると、アドレス欄に javascript:alert(document.cookie) と打つと現在のページのcookieを見る事ができます。)

[javascript:sScript]

mailto

クライアント側のメールシステムを開きます。

[mailto:sAddress[sHeaders]]

news

クライアント側のニュースアプリケーションでニュースグループを開きます。

[news:sNewsGroup]

res

クライアント側のモジュールから得られるリソースを指定します。

[res://sFile[/sType]/sID]

telnet

クライアント側のTelnet端末を開きます。

[telnet://sDomain[:iPort]]

view-source

クライアント側のHTMLエディタでウェブページを開きます。

(つまりHTMLソースを表示する事ができます。)

[view-source:sURL]

※IE7から使えなくなるそうです。

Sponsor