DHTML Diver Help

Information

詳細の表示列を設定する

  1. 以下の場所で、右クリックします。

    DHTML Diver 画面イメージ
  2. 現在の列情報がカンマ区切りで表示されていますので、変更し[OK]ボタンを押すと設定されます。

    (例としてtagNameを追加します。)

    DHTML Diver 画面イメージ
  3. 結果が以下の様に表示されます。

    (tagName列が追加されています)

    DHTML Diver 画面イメージ
設定可能な列
列名 説明
_no JavaScriptのfor-inループにより取得した順番を表示します。
_property JavaScriptのfor-inループにより取得したプロパティ名を表示します。
_type JavaScriptのtypeof関数で取得したタイプ名を表示します。(ボタン無し)
_type_act JavaScriptのtypeof関数で取得したタイプ名を表示します。(ボタン有り)
_length 対象がオブジェクト型の物に限りlengthプロパティを表示します。
_value 対象をString型変換した結果を表示します。
その他 指定された列名をプロパティ名とみなし、対象からプロパティ情報の取得を試み結果を表示します。

※この情報は保存されない為、DHTML Diverを再起動すると初期値に戻ります。

Sponsor