Ajax

Information

Spry Prerelease 1.6.1

このページには、Adobe社のAjax Framework Spry Prerelease 1.6.1を、読み込んであります。


※このコンテンツはDHTMLDiverのコンポーネントを使用しているためDHTMLDiverの動作条件を満たしている必要があります。
動作しない方、ごめんなさい。m(_ _)m

読み込んだJavaScriptファイル

<Spry_P1_6_1>/includes/xpath.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryCSVDataSet.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryData.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryDataExtensions.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryDataSetShell.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryDOMUtils.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryEffects.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryHTMLDataSet.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryImageLoader.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryJSONDataSet.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryNestedJSONDataSet.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryNestedXMLDataSet.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryNotifier.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryPagedView.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryTSVDataSet.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryURLUtils.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryUtils.js
<Spry_P1_6_1>/includes/SpryXML.js

関連リンク

ホーム Adobe Labs - Spry framework for Ajax
サンプル Spry Demos
ダウンロード Adobe - Downloads

備考

  • ポップアップブロックを解除頂くと、値の設定(Type列をクリック)や、表示列の追加(一覧列タイトル上で右クリック)等行え、より便利になるかと思います。
  • フレームワークによりサポートされていないブラウザの場合、読み込み時等にエラーが発生する事があります。

Sponsor