Ajax

Information

scriptaculous 1.6.1

このページには、scriptaculous 1.6.1を、読み込んであります。


※このコンテンツはDHTMLDiverのコンポーネントを使用しているためDHTMLDiverの動作条件を満たしている必要があります。
動作しない方、ごめんなさい。m(_ _)m

読み込んだJavaScriptファイル

<scriptaculous-js-1.6.1>/lib/prototype.js
<scriptaculous-js-1.6.1>/src/scriptaculous.js
<scriptaculous-js-1.6.1>/src/builder.js
<scriptaculous-js-1.6.1>/src/effects.js
<scriptaculous-js-1.6.1>/src/dragdrop.js
<scriptaculous-js-1.6.1>/src/controls.js
<scriptaculous-js-1.6.1>/src/slider.js

関連リンク

ホーム script.aculo.us - web 2.0 javascript
サンプル Demos in scriptaculous wiki
ダウンロード script.aculo.us - downloads
ドキュメント Development in scriptaculous wiki

備考

  • ポップアップブロックを解除頂くと、値の設定(Type列をクリック)や、表示列の追加(一覧列タイトル上で右クリック)等行え、より便利になるかと思います。
  • フレームワークによりサポートされていないブラウザの場合、読み込み時等にエラーが発生する事があります。
  • 2006/05/19 DHTML Diverコンポーネント修正
    prototypeプロパティの設定が存在する場合に一覧上に表示する様に対応。
    旧ツリーは、objectのみを対象としていたのに対し、
    新ツリーは、prototypeを考慮し子階層の存在チェックを行い、子階層が存在する物のみ表示。
    (DHTML Diver 3.2に組み込み予定)

Sponsor